【神田小川町】京都三条菓子司 寛永堂で黒豆水ようかん、京の鮎を買いました。

夏は暑いな。そうだ今日も家で季節限定の和菓子を食べよう。そういうことで買いに行ってきました。

【今回行ったお店】
店名   :京都三条菓子司 寛永堂 神田小川町店 営業8:30~20:00  日・祝日9:00~18:00
買ったもの:黒豆やわらぎ羹 1個416円、京の鮎 1個180円

黒豆やわらぎ羹(水ようかん)

【食べた感想】
水ようかん:寛永堂さんの特徴は水を使用せずに黒豆茶でようかんを作っているのが特徴です。これが夏季限定で喉越しがつるっとした水ようかんとして販売しています。これも水ではなく黒豆茶です。ほのかに黒豆茶の香りがしてきます。口に入れると小豆と一緒に黒豆がこっそりいるような味がします。これがすごくおいしいです。
京の鮎  :ふんわりとしたやわらかいどら焼きのような皮にほんのり甘い牛皮が包まれています。皮も牛皮も甘さが控え目で、たくさん食べてしまいたくなります。20個くらい無心で食べたいです。
夏は季節限定和菓子が多いので、まだまだ買い集めてみたいですね。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です