【渋谷】ラーメンをスープ代わりに炒飯をガッツリ食べるなら麺飯食堂なかじま

濃い味の炒飯を思い切り食べたいという日ってありますよね。そんな時はここに行きます。

【今回行ったお店】
店名   :麺飯食堂なかじま
食べたもの:炒飯SET990円(ノーマル炒飯、熟成塩らーめん)、炒飯SET990円(ノーマル炒飯、塩らーめん)

熟成塩らーめん
塩らーめん

【食べた感想】
店内は活気があり、とても丁寧な接客をしてくれるお店です。食券を買うとノーマル炒飯とらーめんの種類を聞かれます。今回はノーマル炒飯と熟成塩らーめん、ノーマル炒飯と塩らーめんにしました。

ノーマル炒飯は、SETですが量は一般的な一人前ですので、ボリューム満点です。アブラ多めの味濃いめこってり炒飯ですので、これぞ昔ながらの町中華という感じです。癖になる旨さです。これをおかずにビールが飲みたい。

熟成塩らーめんは、こってり塩です。白濁したスープは濃厚で少しクリーミー、そして塩味は強めです。麺とよく絡んでくれてとてもおいしいです。炒飯とスープを交互に口に入れてしまいます。

塩らーめんは、あっさり塩です。澄んだスープで熟成塩より塩味は強くありませんが、旨味がしっかりとしています。これは炒飯専用スープとなのだと思い、完飲しました。

この味付けは癖になる中毒性の強い旨さですね。また行きます。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です