【テイクアウト】表参道のねこねこ食パンでねこねこ食パンを買いました。

大盛ライス、揚げ物、背脂ラーメンなどの食べたちには刺激と活力をもらってるため、ついついパンには癒しを求めてしまうものです。高級食パンブームの中で、突出したかわいさのパンがあると聞き、散歩がてら買ってきました。

【今回行ったお店】
・店名   :ねこねこ食パン 表参道店
       〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-8-2 営業10:30〜20:00 定休 年中無休(年末年始除く)
       TEL03-6721-0417
・買ったもの:ねこねこ食パン1斤540円 ねこのあんこ421円
・買い方  :店頭に焼き上がり時間が書いており、生産都度売り切る感じです。予約や取り置きはできないそうです。

紙袋の猫がとてもかわいい
耳が薄くてさらに柔らかいので、どこからでもかぶりつけます。
あんこジャムとおもいきや、純粋なあんこでした。

【食べた感想】
食パン:見た目がかわいいです。それだけで気持ちが盛り上がります。食感はもっちりで味はほんのり甘みがあります。牛乳、バター、生クリームがふんだんに使用されているのではないかと思います。耳の部分が薄くて柔らかいです。筆者は子ども時代、パンの耳が硬くて嫌いでした。小さい頃にこれに出会っていたら、もっとパンが好きになっていたかもしれません。トーストよりも生で食べるのがおススメだそうですが、次回は焼いてみようと思います。
ねこのあんこ:こしあんです。純粋なこしあんです。ジャム感も何もありません!パンに合います。
他の味の種類があるので、次回買うのが楽しみです。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です