【築地】小田保魚河岸店でほろほろのチャーシューエッグ定食を食べました。

豊洲に市場が移転する前までは、よく食べにいったものです。八千代と小田保、両店共にチャーシューエッグ定食がありますが、どちらも独自の味付けで、毎回お店選びに苦慮したのを覚えています。ということで行ってきました。

【今回行ったお店】
店名   :小田保魚河岸店 フードコート内にあります。
食べたもの:チャーシューエッグ定食1,250円

【食べた感想】
築地魚河岸のフードコート内にあります。ここはゆったりと珈琲が飲めるお店もあって、朝活には最適な場所ですね。家族連れでも来やすいのが最高。

構成は、シャーチュー、目玉焼き2個、小鉢(今回はホタルイカの味噌和え)です。ごはんは1.5人前なので、小食の方は事前に少な目と伝えた方がいいです。ホタルイカの味噌和えは、これだけでごはん1/3をもっていかれるほど、美味しいです。

チャーシューは脂身とのバランスが良く、柔らかいのですが、煮崩れしていないという芸術的なチャーシューです。目玉焼きの半熟黄身にチャーシューをディップして食べるのがおすすめです。一口食べるとごはんを口いっぱいに入れたくなるおいしさです。

また早起きしたご褒美に、食べに来ようと思います。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です