【大戸屋】鶏と野菜の黒酢あん定食と四元豚のロースかつ重を食べました。

大戸屋に行ってみたい。そんな突発的な願望で行って来ました。

【今回行ったお店】
お店:大戸屋 赤坂見附店
食べたもの:鶏と野菜の黒酢あん定食(890円)、四元豚のロースかつ重(990円)

【食べた感想】
大戸屋はライスが白米か五穀米の選択制で、量は大盛まで無料です。普通盛りでも十分あります。
鶏と野菜の黒酢あん定食:野菜に鮮度感があります。にんじん、茄子、いんげん、れんこん、たまねぎ、じゃがいもとどれも冷凍や作り置きによくある劣化を感じさせません。食べ応えがしっかりしています。黒酢あんがさっぱり系の味付けでたくさん食べられる味付けです。おいしいです!これを家庭で材料から揃えるのって面倒ですよね。ありがたい。
四元豚のロースかつ重:卵のとじ具合、味付けは良いのですが、残念なのは肉が硬いことです。
今後も色んなメニューを試してみたくなりました。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です