【四谷三丁目】ロケ弁で有名なオーベルジーヌで欧風カレーをテイクアウト。私的カレー部門で断トツ1位です。

テレビのバラエティ番組で度々名前が出るロケ弁、オーベルジーヌが食べてみたい。出前に不慣れな筆者はテイクアウトをしに行ってきました。

【今回行ったお店】
・店名   :オーベルジーヌ
・買ったもの:レギュラータイプ(バターライス・ポテト付き) ビーフ1,350円、チーズ1,350円
・買い方  :出前がメインなため、テイクアウトも電話予約が便利です。決済は現金かペイペイでした。

【食べた感想】
お店はイートインスペースはありません。お店を扉を開けるとレジと厨房だけがある感じです。とてもカレーのいい香りがして、行ってよかったなと思いました。テイクアウトの場合はウーロン茶缶が特典としてもらえます。

レギュラータイプの構成はルー、バターライス、ポテト、ポテト用のバターです。
ビーフ:3センチサイズのサイコロ牛肉がゴロゴロと入っています。ルーが玉ねぎの甘さとクリームげ一口食べた瞬間に魅了されました。中毒性すら感じるおいしさです。
チーズ:チーズ・うずら卵・マッシュルームが入っています。チーズはルーに溶けているのではなく、具として食べるという感じです。これもとてもおいしいです。
付け合わせのポテトはホクホクでバターによく合います。
オーベルジーヌに大満足です。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です