【港区ランチ】インターコンチネンタル東京ベイのホテルブッフェであらゆる食欲を満たします。

色々なものを一度に食べたい。まるで食欲の全体攻撃のような衝動がたまにきます。それを受け止めてくれるのは、ホテルブッフェだと思います。ということで行ってきました。

【今回行ったお店】
店名 :インターコンチネンタル東京ベイ シェフズライブキッチン
コース:ランチブッフェ 席90分間 2部制度(①11:00~ ②13:00~) ※メニューはホームページ参照ください。
予約 :事前予約

前菜盛り合わせ
赤ワイン煮込み
スイーツ

【食べた感想】
受付を済ませると開始時間に入口でスタッフの方が名前を呼んでくれ、そのまま席まで案内をしてくれます。服装はカジュアルな人が多いです。店内はとてもきれいです。料理コーナーに取りに行くと、スタッフの方が1品ごとに取分けをしてくれるため、秩序が保たれており、コーナーが汚れていることもなく、とても気持ちよく食事ができます。ドリンクもスタッフの方が作ってくれるため、なんだか結婚式の披露宴に来たような感じです。料理はどんどん補充されるため、どんどん食べられます。最高です。


料理  :全種類食べましたが、どれもとてもおいしいです。特に筆者の好みだったのは、子羊の赤ワイン煮込み、ラザニア、寿司のマグロ赤身です。この赤身をブッフェで食べられるのは最高です。
デザート:今回はスイーツ、カスタマイズパフェ、カスタマイズシューアイスがありました。パフェはクオリティが高いです。パフェ屋のレベルです。お腹がいっぱいになる前に必ず食べてください。
ドリンク:ソフトドリンク、ソーダ系、カフェ系と種類豊富です。カフェオレがスイーツで甘くなった口の中を癒してくれます。そして食欲を奮起させてくれました。

頑張った自分のご褒美に、記念日、全ての食欲を満たしたいわがままな日に、最適なお店でした。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です